宮古島 緘黙っ子の親の会(ゆりの会)

誤解されることが多い場面緘黙。話したくても話せない子どもたちの思い、ご理解お願いします。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

活動報告㉙ 情報交換会(H29.6.17)


7月に入りました。宮古島は、暑い日が続いています。

夏本番

今年2月の講演会後、何回か集まりを持っていましたが、なかなかブログ更新ができないでいました。

6月17日(土)に行った情報交換会の報告をさせていただきます。
今回は4名の保護者が集まりました。

すぐに話題になったのが、「緘黙」の認知度があがったと実感しているということでした。
以前は、子ども達のことを説明するとき、緘黙の説明から始めていましたが、
一般の方でもほとんどの方が「知っている」言ってくれると話していました。

新学期からの子ども達の様子など情報交換。
「一つ一つの経験をどう活かすか」
「親の会でのいろんなことがあって、今の私がいる。
お互い支え合い、できれば多くの人と手と手を取り合っていければいいな。」
「悩みがあっても、みんなの顔がすぐに浮かぶよ」

また、今年の活動計画について、会員一人一人が意欲的で、複数の提案がありました。
今年度も楽しみながら、活動していこうと話し合いました。

お土産の美ら豆、みんなで分けていただきました。
美味しかったです


ちゅら豆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。